楽天モバイルの新料金プランがお得すぎる!元携帯ショップ店員が楽天モバイルのメリット・デメリットと5つのお得ポイントを紹介します

楽天モバイルアイキャッチ

こんにちは!最近格安SIMのLINEモバイルから、楽天モバイルに乗り換えたたまるです!

じつは私10代の頃から約10年間、某携帯会社に勤務して副店長までした経験がある私。

最近は携帯各社から色々なプランが出すぎて正直理解するのがむずかしいです。

しかし時代についていくためにも日々、お得情報はチェックしていますよ!

楽天モバイルから先日、さらに魅力的な新料金プランが発表されましたね。

お得すぎて、びっくりする内容ばかりでしたよ。

正直知らないと損!っていうくらい魅力的な内容目白押しですよ〜!

そこで今回は楽天モバイルの新料金プランとキャンペーンについて、おすすめポイントを紹介します!

「格安SIMってどうなの?」「乗り換えたいけどよくわからなくて不安…。」など格安SIMが気になっていたらぜひ参考にしてみてくださいね。

忙しい方に向けて要点をまとめました

▼楽天モバイルがおすすめの理由は以下の5つです。

  • 最低料金が携帯3社と比較して最安
  • 20GB使っても月々2,980円!データ通信を大量に使う人にもお得
  • 国内通話が24時間無料
  • 今なら基本料金が1年間0円
  • 入会特典で5,000円分の楽天ポイントがもらえる

格安SIM楽天モバイルのお得な料金プランと仕組み

ではさっそく、楽天モバイルの新料金プランについて詳しく見ていきましょう!

楽天モバイルは最低料金が携帯3社と比較して最安

大手携帯会社ドコモ・au・ソフトバンクの3社は定額制ですが、楽天モバイルは変動プランです。

▼携帯3社と比較した楽天モバイルの料金プラン

  • ドコモ→2,980円
  • au→2480円
  • ソフトバンク→2980円
  • 楽天モバイル→0〜2980

LINEやSNSをしたり、動画見てギガをたくさん使っても上限は2,980円です。

それだけでも十分安くてお得なのですが、1ヶ月あたり1GBの通信量で押さえられればなんと0円です。つまりタダってことですね。

0円って、すごすぎませんか?

家にWi-Fiルータがある家庭で、普段家にいることがほとんど、そのような家庭は0円で抑えられちゃうかもしれませんよね。

楽天モバイルはデータ通信が20GB超えても2980円

データを大量に使う人にも、楽天モバイルはお得になっていますよ。

ドコモ、au、ソフトバンクの3社は最大20GBまでのプランが用意されていますよ。つまり20GBまでが、通信容量の上限なんです。

それに比べて、楽天モバイルは20GB超えても2,980円で無制限使い放題!

すごすぎる〜!

このように楽天モバイルはスマホをたくさん使う人にも、あまり使わない人にもやさしい料金体系ですね。

※現時点では楽天回線エリア(高速通信ができるエリア)のみで、無制限利用ができます。のちほど紹介しますね。

国内通話が24時間無料でできる

楽天モバイルは、国内通話24時間無料です。

RakutenLink(楽天リンク)というアプリを使えば、国内通話が無料になりますよ。

▼RakutenLinkアプリの特徴はこちら

  • 無料でダウンロードできる
  • 固定電話にもかけられる
  • 何分でも通話し放題

私は2020年の12月から楽天モバイルを使いはじめましたが、今のところなんの問題もなく電話できていますよ。

ちなみに私の住むエリアは高速通信できない、パートナーエリアです。

早く楽天モバイルの電波が広がってくれたらいいな〜。

今なら基本料金が1年間無料

ここまで十分安すぎる楽天モバイルですが、なんと今なら基本料金が無料です。

今なら先着300万人は、1年間データ量関係なく無料!

早く申し込めば料金が発生するのは、1年後からですよ。

もし今まで携帯代金が毎月1万円かかっていた人なら、楽天モバイルに変更するだけで年間12万円の節約が可能ですね。

0円はすごすぎる!

今回のキャンペーン一番の魅力ともいっても過言ではないでしょう。

ちなみに私が楽天モバイルに乗り換えた一番の理由は、こちらの基本料金無料の特典が大きかったですね。

▼楽天モバイル1年間基本料金無料の対象者は以下の2パターン

  1. 新規申し込み
  2. 他社からの乗り換え

※2021年1月29日時点で220万人、あと80万人です。

入会特典で5,000円分の楽天ポイントがもらえる

楽天モバイルは、新規入会で楽天ポイントが5,000円分もらえますよ。

楽天モバイル新規申し込みで常に楽天ポイント5,000Pもらえますが、過去には7,000ポイントもらえたりと、さらにお得特典が2つありましたよ。※私の紹介コードもありますので、もし必要でしたらお気軽にコメントくださいね。

新料金プランの注意点

では続いて、楽天モバイルの注意点についても紹介していきますね。

1名義で1回線のみ無料になる

1年間無料になるのは、1名義で1回線のみです。

同一名義で2回線目の申し込みは、0〜3GB→980円からになりますよ。

楽天回線エリアは現在拡大途中

楽天モバイルの電波には、楽天回線エリアパートナー回線エリアの2つがあります。

高速通信できるのは、楽天回線エリアだけです。

▼エリアの確認は、下記公式HPからチェックできますよ。

https://network.mobile.rakuten.co.jp/area/?l-id=gnavi_area

パートナー回線エリアのデータ上限は5GB

楽天モバイルの通信料金は、先ほど紹介したように2,980円で無制限利用です。

ただし、パートナー回線エリアは無制限利用の対象外

つまりまだ楽天回線が届いていない場所で使ってしまい、5GB超えて利用すると速度制限がかかってしまいます。

ここが現時点で唯一、楽天モバイルの惜しいところですね。

ちなみに5GB超えると、1Mbpsという速度に減速されますよ。

▼1Mbpsの大まかな速度イメージは、以下の通りです。

  • ネットでショッピングサイトは見られるが、購入画面まで進まない
  • You Tubeを見ようとしたら固まる
  • LINEでメッセージのやりとりはできるが、画像が送れない

速度制限がかかるとまったく使えなくなるわけではないですが、重たくなるかんじですね。

いまのところ地方の多くはパートナーエリアですが、2021年の夏までに人工カバー率96%に拡大予定だそうです。

夏にはデータ量気ににせず、スイスイ使えたらいいですね。

さいごに:格安SIMの楽天モバイルにすると固定費がかなり抑えられる!

他にも楽天モバイルでは紹介したい、魅力的なサービスがたくさんありますよ。

今回はとくにオススメのポイントを紹介しました。

私自身も最近楽天モバイルに変えたばかりですが、変えて正解でした。

1年間無料は、やっぱりうれしいですよね。

毎月5,000円〜1万円の節約と聞くと、人によっては「え、それだけ?」と思うかもしれません。

しかし1年で見ると12万円ほど変わってきます。とても大きい金額ですよね。

今よりも貯金増やしたいと思ったら、固定費の見直しが一番の近道です。

一度やってしまうとあとはしばらく見直さなくていいので、固定費の見直しはおすすめですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

たまるくらしで「お金」や「趣味」「暮らし」などについての記事を書いています。独身時代は浪費家でしたが、結婚を機に節約貯金に目覚めました。だれでもかんたんにできる節約術などを紹介するので興味があればぜひ目を通してみてください。