つみたてNISAをするならメリットがたくさんある楽天証券がオススメ!投資初心者向きに口座開設のやり方を写真付きで紹介します

楽天証券口座開設アイキャッチ

つみたてNISAで積立投資をはじめたいと思ったら、証券口座の開設が必要ですよね。

どこの証券口座ではじめようか迷ったら、口座開設無料の楽天証券がオススメです!

楽天証券は、PCやスマホから申し込みが可能です。

「証券口座の申し込み画面ってなんだかむずかしそう、ちゃんと間違えずに操作できるかな」ともし不安になったら、こちらの内容を見ながら進めていけば大丈夫ですよ。

楽天証券がオススメな理由

楽天証券の口座開設のやり方を見ていく前に、なぜ楽天証券がオススメなのか説明していきますね。

▼楽天証券のオススメ理由

  • 画面操作がわかりやすい
  • 投資先が豊富
  • ポイント投資ができる

画面操作がわかりやすい

楽天証券はとにかく画面が見やすくて操作もシンプルです。

私は旦那さんと2019年1月に、楽天証券の口座を開設したのですが運用方法もわかりやすく今でも気に入っています。

1歳の娘のジュニアNISAはSBI証券で口座開設したのですが、SBI証券と楽天証券の画面を比べるとやはり楽天証券が見やすいですね。

投資先が豊富

楽天証券は個別株の取り扱いが豊富です。

米国株ETF(ファンド)取り扱いも多く魅力的。

最初はどんな銘柄がいいのかよくわからなくても、選択肢は多い方がいいかなと思いました。

ポイント投資ができる

楽天証券は楽天で貯めた楽天ポイントが投資に使えます。

つまり100ポイント貯めていたら、100円の投資ができるということ。

現金をつかわずに、投資できる方法があるってうれしいですよね。

楽天証券と楽天ユーザーは、ほんとうに相性がいいですよ。

▼つみたてNISAについてもっと知りたい場合はこちらの記事をチェックしてみてね

つみたてNISAで積み立てるメリット3つを紹介します!投資初心者向けに運用のポイントを画像つきでやさしく解説

楽天証券の口座開設で必要な書類

楽天証券を申し込むときに必要な本人確認書類を紹介しますね。

本人確認は2つの書類が必要

楽天証券の口座を開設するときは、マイナンバーカードに加えてもう1点本人確認書類が必要です。

▼申し込みに必要な本人確認書類はこちら

  • 運転免許証
  • 住民票の写し・印鑑登録証明書
  • 各種健康保険証
  • パスポート
  • 在留カード・特別永住者証明書
  • 住民基本台帳カード
  • 個人番号カード(表面のみ)

詳しくは公式HPで確認してくださいね。

証券口座の申し込みが完了したら、のちほど「マイナンバーカード」が必要になります。

もしマイナンバーカードをもっていなければ、事前に作成しておきましょう!

楽天証券口座開設の手順

では楽天証券のよさが確認できたところで、証券口座の申し込みをしていきましょう!

楽天証券のサイトへ飛んだら、「今すぐ口座開設(無料)」をクリックしましょう。

すると口座の申し込みページ切り替わりますよ。赤枠のボタンで当てはまる方を選択してくださいね。

楽天証券申し込み1

楽天会員の場合は、会員情報が自動入力されますよ。次に、表示に沿って必要な情報を入力していきます。

楽天証券手順2
楽天証券手順3

私はおすすめと記載されている「確定申告は原則不要(特定口座開設する源泉徴収あり)」を選択しましたよ。

これを選んでおけば、証券会社側が資産運用にかかった税金の計算してくれたりむずかしい手続きを代わりにしてくれます。

確定申告なども不要になるので、初心者は特定口座開設する源泉徴収ありを選びましょう!

非課税でお得に投資ができる「つみたてNISAを開設」を選びます。

楽天証券手順4

つみたてNISAは、1人1口座までの制限があります。すでに持っている場合は開設できないので注意してくださいね。

楽天銀行の口座を持っていない場合は、一緒に申込みしておきましょう!

楽天銀行なら設定した投資金額を、毎月自動で振り込みしてくれる機能があり投資に回してくれるので便利ですよ。

また入出金時にかかる手数料は、すべて無料になります。

  •  個人型確定拠出年金(iDeCo)の申込
  • 楽天FX口座の申込
  • 信用取引口座の申込

こちらは、今回は不要なので申し込みません。

楽天証券手順5

すべての項目の入力が完了すると入力項目の確認画面へ進むので、問題なければ「内容を確定する」をクリックします。

続いて重要書類の同意画面で「規定等PDFを確認する」をクリックしてファイルを開きます。


確認が終わると画面が閲覧済みに切り替わるので、規約に同意するにチェックを入れて次へ進みましょう。

楽天証券手順6

次に本人確認書類をアップロードします。

書類によって表面と裏面が必要ですよ。これまでの操作で入力したものと、同じ現住所記載の書類をアップロードしてくださいね。

楽天証券手順7

確認書類がアップロードできて先に進めば、申込み完了です!

楽天証券手順8


口座開設手続き完了すると、登録した住所に「ログイン情報のお知らせ」が書留郵便(転送不要)で届きます。

▼届いた書面にはこちらが記載されています

・口座番号
・ログインパスワード
・ログインID

楽天証券手順9

書類には上記3点が記載されているので、案内にしたがって初期設定を完了させましょう。


ここでマイナンバーの登録が必要になるので準備しておいてくださいね。

さいごに

楽天証券の申し込み、お疲れさまでした。

届いた書類のIDとPWをつかって初期設定を完了させると、取引が開始されます。

私は口座開設完了の書類が届いてからしばらく放置していたので、危うく書類を無くしかけました。笑

IDとPWが自宅に届いたら、早めに初期設定することをオススメします。

コツコツ積立をして、資産が増えるのが楽しですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

たまるくらしで「お金」や「趣味」「暮らし」などについての記事を書いています。独身時代は浪費家でしたが、結婚を機に節約貯金に目覚めました。だれでもかんたんにできる節約術などを紹介するので興味があればぜひ目を通してみてください。